鳥居キャノン発射

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MYノート2

MYノート2
[ホームステイから数日後/自宅]


菜月はイタリアンズにすごく好かれている
姉さんはいつも甘えられている
でも、麻衣は言うことを聞かせるのが一番上手いような気がする

                                      -朝霧 達哉-



MY

MYノート

○月×日
お姉ちゃんが仕事に出かけようと外にでると
お姫様がホームステイにきて、ここ数日みんな忙しかったため
なかなか遊んでもらえなかったイタリアンズが遊んでもらおうとお姉ちゃんを囲んでいた

ペペロン
「うわんっうわんっ!」

カルボ
「わふわふわふっ!」

アラビ
「おんおんおん!」



さやか
「ごめんね、今からお仕事だから遊んであげられないの」

お姉ちゃんがそう言っても、イタリアンズは遊んでもらおうとじゃれつこうとする
いつもなんだかんだで甘えさせてくれることを知っているから…

わたし
「お姉ちゃんはお仕事なんだからだめだよ。
ほら、わたしが遊んであげるからおいでー」


イタリアンズはすぐにわたしの所に駆け寄ってきた

さやか
「ありがとう麻衣ちゃん、わたしが何度言ってもなかなか言うことを聞いてくれないのに
麻衣ちゃんの言うことならすぐに聞くのよね」

わたし
「うーん…、そうかなー?」

さやか
「そうよ…って、ああ!もうこんな時間!行って来ます」

わたし
「いってらっしゃーい」


お姉ちゃんの後姿を見て、遊んでもらいたいという気持ちを刺激されたのか
イタリアンズがお姉ちゃんを追いかけようとする


わたし
「………ダメ、だよ


イタリアンズ
『わふっ!?』

イタリアンズは追いかけるのをピタっとやめた


わたしが小さく、”あのメロディー”を口ずさむと
三匹は何かを思い出したのか、震え始めた

わたし
「ほら、おいで」

三匹は尻尾を必死に、必死に振りながらわたしの所に駆け寄ってきた


わたし
「うんうん、タマネギはもう嫌だもんねー?
頭のいい子は好きだよ…」

わたしは一匹ずつ、優しく頭を撫でていく
よく見ると失禁していたが気にしない




わたし
「ねえ、お姫様やメイドが増えて大変なの
だからこれ以上余計な敵(達哉を狙う女)を増やさないために……………」


以前から考えていた命令を三匹に言って聞かせた


コメント

続きを書いていただき有難う御座いますwwwww

!!!!!!!!!!!??

三匹同様に粗相イベント(!)突入しそうだった、じゃなくって。
1もすげーのに2はもう何があったか考えること自体恐怖!
ああ、妹の今後がひじょーに気になりますね。わくわく。

それでも朝霧家がうらやましくなんか、うう、・・・・・・
・・・う、ぐ・・・ぐおぉんおん(義妹の膝枕にすがりながら半泣き)

さくらさくら。
延期?え、なにこれ夢?ヒロインが双子エンドの複線?
(義妹の実妹の双子の妹とその親友の妹にうるち米フルコースを頬張りながら号泣)

>祥さん
こんなのですみません、いっぱいいっぱいです


>通りすがりさん
一人ずつゆっくりと、確実に殺る……それが義妹クオリティ

……と、とりあえず
その妹まみれの立場を私と交換するところから…





コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imouto.blog66.fc2.com/tb.php/751-937983f8

 | HOME | 

過去ログ

○過去ログまとめ○
-おすすめ-
●まじこい元ネタまとめ
●真・妹リスト[2周年記念]
●主人公リスト[10万HIT記念]
●オーガストネタまとめ

WEB拍手

意見・感想・情報、なんでもどうぞ
押すだけでも私の元気がでます

カウンター

月別アーカイブ

諸注意

鳥キャではオーガストCircusアリスソフトねこねこソフトキャラメルBOXTYPE-MOONPULLTOPLeafういんどみるRuskコットンソフトみなとそふとなどの画像素材を加工・引用しています、これらの著作はそれぞれの会社にあり、またそれらの素材を他へ転載することを禁じます

その他

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。